*文圃文献類従 57* 編・解題―小林昌樹

 

出版社調査事典―昭和戦前期

 

 

 

 

昭和戦前期、さらにはそれ以前の大正期、明治期の、近代産業としての出版業の歴史を

研究するための基礎的な情報を提供してくれる資料。

個々の小売書店や中小出版社の創業年ほか得がたい情報が判明。

 

ここにおいて戦前の出版業界全体を見通す史的手がかりができた。

 

 

新たに「人物・書店・出版社名索引」を完備させ、

近代日本の出版業界全体を見通すツールとして刊行、

 

戦前日本の出版業界史へ扉が開かれる

造  本―A5判・糸上製函/並製・総486頁

揃  価―25,000円、ISBN978-4-907236-70-0

刊  記―2017年6月

 

 

【第一巻】398頁

 『出版便覧 昭和8年版』(出版新聞社、1933)

【別巻】88頁

*解題

*新組附録資料

   出版社名索引  

   出版関係人名索引  

      府県別出版関係人名索引

      図書出版に関する新聞雑誌索引

 

『出版社調査事典―昭和戦前期』内容見本
『出版社調査事典―昭和戦前期』内容見本1-4.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.9 MB