*文圃文献類従 47* 小林 昌樹―編・解題

雑誌新聞解題事典1935

附・ジャーナリスト名鑑


【全三巻】


830 タイトルにおよぶ雑誌、新聞の解題。
2,687 人を新たに生成した出版文化関係者人物情報事典。
出版警察を執行するために編纂された執務参考資料が
転じて現代のレファレンスツールとなる。


一、雑誌・新聞書誌学に
二、ジャーナリスト名鑑として
   新たに作成した人名索引を用いれば、当時の新聞社主、新聞記者、
   雑誌記者、出版社主などの人物履歴が判明する。
   印刷人も含まれ、印刷史上の人物にも有効。各ジャンルの、
   有名人というよりも、その周辺にいた人物を探るツールとなる。
三、雑誌、新聞の流通史、受容史、研究史への手がかり
四、新聞紙の「版」研究に
五、思想史などの部門史研究に
六、地方史研究の最初に参照すべきリストとして
   地方のメディア史や、メディア関係者について総覧できる唯一の書。
   各県警が該当県の主要な雑誌新聞をリストアップ・調査している。

編・解題―小林 昌樹(国立国会図書館)
造  本―A5 判・総1,056 頁    
刊  記―2015 年9 月
揃  価―66,000 円(第一・二巻各24,000 円/第三巻18,000 円)
       ISBN 978-4-907236-39-7


【第一巻】384p
 『全国主要新聞紙雑誌調(昭和十年四月)』〔上 東京~茨城〕
【第二巻】408p
 『全国主要新聞紙雑誌調(昭和十年四月)』〔下 栃木~沖縄〕
【第三巻】264p
 『全国思想関係新聞雑誌調(昭和十年四月)』

 *解題
 *新組附録資料
   人名索引=ジャーナリスト名鑑
   紙誌名索引
   雑誌新聞発行地府県名索引
   府県別収録紙誌一覧

『雑誌新聞解題事典1935 附・ジャーナリスト名鑑』内容見本
『雑誌新聞解題事典1935 附・ジャーナリスト名鑑』内容見本.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 8.7 MB