*文圃文献類従 61[編集復刻版] 大久保久雄 監修 金沢文圃閣編集部 編集

帝国日本書籍商史―人物・組織・歴史    【全三・別巻】

 

 

内地/外地をまたぐ、いわば「帝国日本の出版界ハンドブック」。

1930年代半ばまでの出版流通網の形成と史的展開を追う。

本に出会い、人に出会う場所としての帝国日本の本屋さん。

複数言語、複数民族の接触領域として機能した書店では、

どのような邂逅があっただろうか?

 

「人物」

【第一回配本】2017年12月 配本揃価32,000円 ISBN978-4-907236-84-7

 3巻(440頁) 

 『出版人名鑑』(新聞之新聞社、1932年)

 別巻(222頁) 

 「現代書籍文化号」『郷土関東』1巻5号(昭和12年10月1日発行)」

 附録資料

     『全国書籍商総覧』(新聞之新聞社、1935年)掲載広告ほか

 新組資料

   総目次

   出版・書籍商人物名索引

   出版社・書籍商名索引

   地域別出版社・書籍商名一覧

     推薦文

 

「組織・歴史」

【第二回配本】2018年6月 配本揃価32,000円 ISBN978-4-907236-83-0

 1巻(284頁) 

 「〔日本書籍商史、日本雑誌発達史、書籍雑誌商組織史〕」 『全国書籍商総覧』

 2巻(360頁) 

 「〔内地/外地の各地域書籍雑誌商史〕」『全国書籍商総覧』

 

 

造  本ーB6判/A5判並製(別巻のみ)

     上製函、総1,306頁

揃  価ー全三・別巻、64,000円(配本毎分売可)

協  力-新聞之新聞社

『帝国日本の書籍商史―人物・組織・歴史』内容見本
書籍商史パンフ表1-4.pdf
PDFファイル 9.8 MB