*現代社会・文化史資料*

道場親信・河西秀哉―編・解題

 

『「うたごえ」運動資料集』

 

『うたごえ』→『音楽運動』の初期定期刊行物、
圧倒的な盛り上がりを見せた1950年代半ば『うたごえ新聞』、
演奏会パンフレット、歌集・リーフレット、地域で発行された冊子、絵葉書といった「微細」だが貴重な関係史資料をも網羅・収録。

 

本書は、「うたごえ」運動がもった多様な広がりを現在に伝え、

戦後日本の社会・文化像にも新たな息吹を吹き込むことになるだろう。 

 

 

推  薦―渡辺 裕(東京大学文学部・大学院人文社会系研究科教授)
       高岡 裕之(関西学院大学文学部文化歴史学科教授)
造  本―A4/B5/A5/B6判・上製函 総約2,120頁
揃  価―132,000円(各巻22,000円)(配本毎分売可)
原本提供―音楽センターほか

【第一回配本】2016年12月 66,000円 ISBN978-4-907236-63-2
  一巻  雑誌・新聞編①  A5判・376頁 
      *解題・推薦文
  二巻  雑誌・新聞編②  A4判・384頁
      *特別附録資料
  三巻  イベントパンフレット編  B5判・320頁
    

【第二回配本】2017年6月 66,000円 ISBN978-4-907236-64-9
  四巻  歌集編  B6判・480頁
  五巻  創作関係リーフレット・冊子編  A5判・272頁
  六巻  地域社会他関係史資料編  B5判・288頁
      *総目次

『「うたごえ」運動資料集』内容見本
『「うたごえ」運動資料集』内容見本1-4.compressed.pdf
PDFファイル 7.1 MB
『「うたごえ」運動資料集』内容見本5-8.compressed.pdf
PDFファイル 6.5 MB

著作権について……

本書の刊行にあたりましては、関係者各位にご連絡申し上げておりますが、

いまだにご連絡先が不明な著作権者、及び著作継承者の方々がおられます。

お心当たりの方はご連絡ください。

 

 

〈収録資料〉

 

【第一巻】雑誌・新聞編①

『音楽運動』1952年1号~1955年1号(音楽センター、1952年11月27日~55年10月25日)

 

【第二巻】雑誌・新聞編②

『うたごえ新聞』創刊号~121号(30、49、54号欠)(日本のうたごえ実行委員会編、

       音楽センター発行、1954年12月15日~61年1月1日)

  *特別附録資料

  『うたごえ』1~20号(日本民主青年団中央合唱団→青年音楽協会、

          1949年10月30日~50年11月15日)

 

【第三巻】イベントパンフレット編 

『GRAND CONCERT(音楽センター完成・中央合唱団3周年記念)』(刊記無、1951年12月19日)

『平和のうたごえ(中央合唱団東京公演)』(主催・音楽センター、1954年7月12日)

『中央合唱団(創立8周年記念音楽会)』(刊記無、1956年9月6日)

『創立10周年記念(中央合唱団音楽(第1回))』(1960年8月27日)

『日本のうたごえ1952年(中央合唱団四周年記念公演)』(中央合唱団、1952年12月21日)

『日本のうたごえ1953年(全国合唱団参加・中央合唱団創立5周年記念)』(刊記無、1953年11月29日)

『日本のうたごえ1954年(中央合唱団6周年記念)』(全国合唱団会議/音楽センター、1954年11月27日)

『日本のうたごえ1955年』(主催・日本のうたごえ祭典準備会音楽センター、1955年11月27日)

『日本のうたごえ祭典1956』(主催・日本のうたごえ祭典準備会、1956年12月1日)

『日本のうたごえ祭典1957』

 (主催・日本のうたごえ実行委員会/協力・全日本学生自治会総連合ほか、1957年12月13日)

『日本のうたごえ1958』(主催・日本のうたごえ実行委員会、1958年12月6日)

『日本のうたごえ祭典1959』(主催・日本のうたごえ実行委員会、1959年12月5日)

『日本のうたごえ祭典1960』(主催・日本のうたごえ実行委員会、〔1960年12月9日〕)

  *特別附録資料

  『東京のうたごえ』(主催:全農林東京都青年婦人協議会/音楽センター、1953年3月20日)

  「京浜のうたごえ」(南部地区音楽実行委員会、1953年7月18日)

 

【第四巻】歌集編

『青年歌集』(民主青年合同委員会出版部、1949年4月10日)

『続青年歌集』(日本民主青年団出版部、1949年11月15日)

『新青年歌集―メーデー特集号』(反植民地斗争実行委員会、1950年4月5日)

『ポケット青年歌集(うたごえ)』1~6号(大阪青年音楽協会、〔1952年〕)

 

【第五巻】創作関係リーフレット・冊子編

『みんな歌う会』19~48号(20、21、24、27~29、33、36~43、45、47号欠)

 (音楽センター、1952年10月18日~1953年11月7日)

『うたごえ創作集』(音楽センター、〔1955年〕)

『うたごえ創作集―1955年第5回世界青年学生平和友好祭』(音楽センター、1955年6月5日)

『うたごえ創作集―第3回作曲講座修了記念』(音楽センター、1957年2月)

『音楽センター第2回発表会―うたごえ歌曲集』(音楽センター創作部、1956年3月)

『創作曲集』(日本のうたごえ企画委員会創作部、〔1956年〕)

  *特別附録資料

  『歌え若者』第4号(大阪青年音楽センター落成記念号)(歌え若者編集委員会、1952年12月)

  「うたう詩を作るために―うたごえよおこれ」(音楽センター うたごえ新書、〔9月4日〕)

   絵葉書8種(日本民主青年団中央合唱団)

 

【第六巻】地域社会他関係史資料編

『日本のうたごえ報告』(刊記無、1954年12月9日)

『虹』9号(1954年日本のうたごえ報告特集号)(黒沢正之/虹の会コーラス、1954年12月27日)

『全国からの通信(その4)』(音楽センター、1956年1月15日)

『1957年度全国学生のうたごえ総会―討議資料』(関東/関西学生のうたごえ協議会、1957年12月16日)

『日本のうたごえに参加して』(刊記無、〔1959年〕)

『日本のうたごえ―スケッチ』(刊記無、1959年)

『九州のうたごえ祭典』(九州うたごえ実行委員会、1960年10月30日)

『三池の火―第2回―西日本のうたごえ参加報告』(第2回西日本のうたごえ関西実行委員会、1960年10月30日)

『日本のうたごえ運動研究集会テキスト』(日本のうたごえ実行委員会(南部うたごえ協議会)、1960年)

『「素晴らしかった祭典」九州のうたごえに参加して』(鹿児島県うたごえ準備委員会、刊記なし)

『三池のうたごえ―安保紛争/国会解散/三池共斗』(日本のうたごえ実行委員会三池共斗行動隊/九州のうたごえ協議会、刊記無)